ダイエットには〇〇が不可欠!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

こんにちは!
やまが中央整骨院ですicon_biggrin.gif

10月に入り急に冷えてきましたね。
これからは風邪も流行りだし、
体力的にも疲れが見えてくる季節です。

そんな時こそ!
外にでてウォーキングやランニングなど
体を動かして代謝をあげ
汗をかいてデトックス効果を高めて体の内側から綺麗になりましょう!!

今日は
「つい最近ダイエットを始めたんですけど
どんな運動をしたらいいかわかりません」と、
このような質問をされました。
確かにダイエットと聞けば
激しい運動や食事制限など
きついことばかりが頭に浮かぶと思います。

ですが運動といっても
やりすぎては体に負担がかかり、
余計に痩せにくい体になったりと
わからない事が沢山あると思います。

なので今日は
運動の仕方、頻度、種類などを
簡単に書いていこうと思います。

まず運動には
2種類あるのはご存知でしょうか?
①有酸素運動
②無酸素運動
この2つがあります。

 
①有酸素運動

d37d4d11c36c1b14b2b2d20300a9a5f3_s

ウォーキングやランニングといった 筋肉へ軽い負荷をかけ続けるトレーニングで、
脂肪燃焼を促す効果が期待できます。
ダイエットしたい方には積極的に 取り組んでほしいトレーニングです。
ウォーキングでは20分歩き続けることで 糖代謝から脂肪燃焼に変わると言われており 痩せたい方は必ず20分以上は 歩くように心がけましょう。

 

②無酸素運動

7fcae8d979631e12a45604a2f0ce91e2_s

筋トレや短距離(ダッシュ)種目の事を指し、筋肉を大きくしたい方にオススメです。

また無酸素運動には
成長ホルモンを沢山出す効果があり
成長ホルモンが出ることにより
骨や筋肉を成長させることや
脂肪を分解する働きがあります。

 

このように運動には2種類があります。
この2つの運動を効率よくやるためには
無理をせずに適度に休む事が大切です。
最初は週2回程度からゆっくり
始めることをオススメします。

 

さらに
この2つを同時に行うことで効果が倍増します。
例えば
有酸素運動の前に無酸素運動を取り入れる
20分過ぎないと分解が始まらない脂肪燃焼が、約5分程度の時間ではじまるのです。

ですので、ダイエットをしたい方は
きついかと思いますが出来るだけ
有酸素運動と無酸素運動を
同時にしてみてください。

運動をしてついた筋肉は
基礎代謝も上げてくれて、
リバウンドもしにくいため効果的です!
ダイエットの仕方が分からない方は
一度試されてみてください。

 

運動してどこか体に違和感が
出た場合は私たちスタッフが
全力で治療させていただきます!
皆さんが笑顔で明るく元気にまた
運動ができるよう全力でサポート致します!

皆さんが少しでも痩せますように。笑

 

☆簡単ネット予約はこちらから☆

〒861ー0501

熊本県山鹿市山鹿494−7 AFビル1階
やまが中央整骨院
TEL:0968−43−2866

■診療時間
月〜土:8:30〜12:00、14:00〜20:00
祝日:8:30〜12:00、14:00〜16:30

■休診日
第1・3木曜日、日曜日