ほっトレで温活「体温1℃で免疫力が変わる?!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

11月も終わりに近づき、皆さん体調はいかがですか?
朝起きて、布団から出るのが…嫌な季節でもあります。

他にも、
「布団に入ってから足先が冷えて眠れない…」
「靴下を履いて寝ています…」
「たくさん着ているのになかなか温まらない」
皆様、こんな経験はありませんか??
寒くなるこの季節になると、
たくさんの患者様が上記のような悩みをおもちになっています。

今回は、ブログでも紹介している【ほっトレ】について詳しくご紹介致します。
IMG_0295

 

まず皆様は、ご自身の平均体温ご存知ですか?

健康である為の平均体温…実は36.7℃なんです!
最近は35℃台の「低体温」の人が増えています。
「低体温」は免疫細胞と大きなかかわりがあり、
放置するとさまざまな病気になりやすくなるそうです。

では、健康を維持してくれる免疫力、
体温が1度下がると何がおこるのか紹介したいと思います。

1・免疫力は37%低下
免疫力が37%低下すると、さまざまなウイルスや細菌による感染症にかかりやすくなります。抵抗力も下がるので風邪やインフルエンザにかかりやすく長引いたりと病気にかかりやすい身体になります。

2・基礎代謝が12%低下
基礎代謝が12%低下すると太りやすい体質になります。
人間が消費するカロリーのうち約6〜7割は基礎代謝。
この基礎代謝が1割以上も落ちるということは単純にそれだけ
太りやすくなるということになります。

3・体内酵素の働きが50%低下
体内酵素の働きは体温と関係があります。
体温が1℃低下すると酵素の働きが50%も低下するといわれています。
胃腸が冷えると消化酵素の働きが悪くなるので、下痢・軟便などの症状がでます。

4・がん細胞は低体温を好む
がんを発症する人は低体温の方が多いそうです。
がん細胞は35℃台の体温の時に、活発に増殖するからです。
体温が下がると免疫力が低下。
逆に、体温を上げる事で身体の中で細胞を修理する特別なたんぱく質がどんどん増加します。そのタンパク質は白血球の一種が高温で力を発揮できるように協力し、がん細胞をやっつける力を増大させます。

1536644511_50

体温が下がると血流が悪くなり、免疫力も低下し、体内に異物を発見しても、
素早く駆除してくれる白血球を集めにくくなり、ウイルスや殺菌に負けて
発病しやすくなってしまいます。
とくに、がんは35度台の低体温の時にもっとも活発に増殖します。
風邪をひいたときに熱が出るのも、体温を上げて免疫力を上げようとする防衛反応です。
ほっトレで体温を上げる事で未然に防ぐ事が出来ます!

体温とほっトレの関係とは…?!

ほっトレとは、岩盤浴マットと特許波形のEMSをお腹と腰につけ、
30分間寝ながら、身体を芯から温め、基礎代謝を上げながら、
筋肉トレーニング出来るという画期的な体質改善プログラムです。
筋肉量を増やす事で体温が上がります。

EMSは電気刺激で筋肉を収縮させる機器です。筋トレだと疲労によりできる回数が限られますが、この機器だと1秒間で5回腹筋するとの同じ作用があります。
つまりこれを30分間続けると9000回腹筋をやった事になります。
筋トレでは出来ないことも行なえるので、
プロスポーツ選手も愛用されている方が多いのです。

市販のEMSでは表面の筋肉(アウターマッスル)ばかり効いてしまっています。
この機器は周波数が特殊であり、お腹回りのダイエットに必要な腹横筋などのより深い筋肉(インナーマッスル)を鍛えることができるのです。

深層筋EMS

マットはただの温めるマットではなく、玉川温泉にあるラジウム鉱石による岩盤浴マットを使っております。
自律神経の調整・老化抑制の効果があり、冷えると代謝が落ちるのですが、
これをカラダの芯部から温めることで、発汗作用もありダイエット効果だけでなく冷え対策にも繋がるのです。

細胞を活性化することで免疫力が向上し、自然治癒力を高めます。

「ほっトレ」ではこの2つを同時に行います。
まず岩盤浴マットに入ってもらい汗をかきながら、
EMSでインナーマッスルを鍛えていきます。
同時に行う事により効果が倍増するので、
・腹筋約9000回の運動量
・ランニング60分の運動量
・基礎代謝のアップ! 30分でこれだけの効果が期待できます!

岩盤マット

こんな方におすすめです!

※冷え性・低体温・運動不足の方
※むくみ・太りやすい方
※肩こり・腰痛の方
※猫背
※引き締めたい・筋力をつけた方にオススメです!

ほっトレの効果

・筋力アップ
自分で毎日運動できればいいのですが、習慣がないと急に始める事は難しかったりしますよね。そんな方でもこのEMSを使う事で、30分寝ているだけで筋力トレーニングができます。表層の筋肉(アウターマッスル)だけでなく、深層の筋肉(インナーマッスル)を鍛える事ができるので、筋力アップが期待できます。

・体温アップ
使用する岩盤マットはホルミシス×マイナスイオンの効果で
・免疫機能の 活性化
・自然治癒力の促進
・血液浄化作用
・細胞の活性化
・自律神経の調整作用
上記のような嬉しい効果がたくさんです。
岩盤浴マットによる温活・EMSによる筋力アップにより、体温アップしていきます。

・腰痛改善
EMSでトレーニングすることで、
腹筋・背筋の筋力アップができます。
体幹の安定性が増し、不安定が引き起こしていた腰痛などの痛みの改善ができます。

IMG_2250

岩盤マットで温めながら、EMSでしっかりトレーニングする事で
温活・筋トレが同時に行えるのが、ほっトレだったのです!!

寒い冬を健康で過ごせる、身体作りをはじめてみませんか?!
初回体験も出来ます。
分からない事・不安な事があれば、いつでもご相談下さい。
全力でサポートいたします!

ただいま体験会開催中

 

webyoyaku_banar

〒861ー0501
熊本県山鹿市山鹿494−7AFビル1階
やまが中央整骨院
TEL:0968−43−2866
■診療時間 月〜土:8:30〜12:00、14:00〜20:00
祝日:8:30〜12:00、14:00〜16:30
■休診日 第1・3木曜日、日曜日